汚水のような河川に想う・・・

IMG_2319

昨年の出来事ですが、バンコクで河川(水路)を見たときにびっくりしました。

市街地を流れる河川が臭くて白い。洗剤が未分解なのが原因でしょうか?

完全に生活排水が直接流れこんでしまっています。

白いだけではなく匂いもキツイです、とにかく河川がきたない。。。

続きを読む

カリフォルニアが水不足に悩む

california

われわれが住んでいる日本という国は、四方を海に囲まれ、あちこちで温泉が噴き出し、湧水もあり、河川も豊富です。

江戸時代から続く教育の成果でもありますが、環境保護に対する意識も高く、河川をきれいにするための浄化槽や汚水処理の仕組みも発達しているので、「水がなくて死んでしまう!」という経験をすることはまずありません。ありがたいことです。

続きを読む

再生可能エネルギーで国を動かすドイツ

01_t

小泉純一郎元首相が今月14日の演説大会で講演し、原発について「かつて専門家から安全でコストが安く、クリーンエネルギーだと説明されたが全部うそだと分かった」と記事がありました。

個人的な意見はいろいろあるでしょうが、環境問題に対して目を向けさせるという点で小泉元首相の取り組みや行っている活動は正解だと思います。

続きを読む

人口が減少すると国は維持できますか?

glaph

日本の将来人口動向というものが国立社会保障・人口問題研究所というところから発表されているのですが、100年後の日本の人口予測は何人になっていると思いますか?かなり衝撃的な人数になってしまっているんです。。。

続きを読む

押すだけで発電ができるのか?

fire

電気の発電方法には様々なものがありますが、新しい発電方法も生み出されています。

圧力をかけると電気が流れる。ということを知っている人は少ないですが、実はかなり昔から使われている技術なのです。

発電の仕組みって難しそう。と思うかもしれませんが、わかるように簡単にまとめてみたいと思います。

続きを読む

海に微小なプラスチックが漂流している!?

darksea

ベルギーの養殖ムール貝の体内から微小なプラスチックが発見されました。

海で漂流する微小なプラスチックをムール貝が食べ、そのまま排出物として海に戻れば、それほど問題はないはずですが、
今回、大きな問題になったのは、ムール貝が微小なプラスチックを体内に蓄積しそうな兆候があったためです。

続きを読む

浮かぶ風力発電

youjou

風力発電は設置する場所や向きが最も大切だと言われます。

一年中、強い風が吹き、安定した電力を作り続けることができる。これが風力発電においては最も大事なことです。

続きを読む

下水からゴールドラッシュ!?

gold

携帯電話から金が回収できるのはご存知かと思いますが、なんと下水汚泥からも金がとれる!?

錬金術ならぬ便金術か!そんな技術がアメリカで注目されているようです。

続きを読む

誰もができることに価値がある

onecup (3)

環境に優しい活動をしようとしても、一人の力はたかだか知れています。私がどれだけ環境に良いことをしても、それが及ぼす影響は微々たるもの、地球レベルで考えたらほぼゼロに等しいでしょう。

ところが、一人一人が全員、少しだけ気をつけるだけで、環境問題は一気にクリアされるのです。今回はその具体例を考えてみたいと思います。

続きを読む